社会保険労務士の通信おすすめ<LEC編>

■LECの特徴
資格学校としての評価は高く、実績もあります。
LECの講座の特徴は、とにかく内容が充実しているということです。
レベルに合わせた講座、基礎から応用までしっかりと学べるカリキュラム、
豊富な教材、サポートなどです。
また、資格学校なので、講師陣も充実しております。

■テキストについて
LECは広範囲に渡り出題範囲を網羅しており、かなり内容が充実しております。
また、重要項目に合わせたランク付けもしており、
どこを中心に学習していけば良いのかわかりやすくなっております。
ただ、テキストが白黒なのと、内容が充実しすぎて学習量が多くなるデメリットもあります。

■講義について
LECの講義は資格学校では珍しく、通信専用に撮影しており、内容もわかりやすいと思います。
ただ、ハイビジョン撮影ではないので、映像の迫力と言う点では劣ります。
また、テキストを使って説明する場合も電子黒板を使うのではなく、
画面にテキストを広げて説明しているので、学習のしにくさもあります。
もう少し撮影方法に工夫が必要だと感じます。

■こんな人におすすめ
お金と時間に余裕があり、じっくりと社会保険労務士の学習を学びたい方におすすめ出来ます。
社会保険労務士は、学習範囲が広く覚える事が沢山あり、LECのような資格学校は、
出題範囲を広範囲に広げるのでさらに学習量が多くなります。
ただ、それをクリアーする事ができれば、合格できる可能性も高くなります。
しかし、その場合でも通信ではなく、通学したほうが効果的です。
基本は資格学校なので、通信向きのカリキュラムや教材でないところもあるので、
通学の方が学習しやすいと思います。

■受講料
基礎総合Aコース:167,000円~
実力総合Aコース:132,000円~

⇒LECの詳しい詳細はココ

NEXT⇒クレアール

>>無料でもらえる教材をゲット<<